美顔器売れ筋商品の効果は?

>

美顔器は根強い人気

美顔器のタイプによる効果の違い

美顔器には様々なタイプがあり、機能によって得られる効果も様々です。
例えば、温かい蒸気を噴出するスチーマータイプの美顔器は、毛穴を開き、肌を柔らかくすることができます。
細かい粒子の水蒸気が、表面だけでなく素肌の奥まで届き、潤いを持たせる効果があります。
乾燥肌の方に向いていますが、リフトアップやたるみの改善といった効果は薄いでしょう。
リフトアップやたるみの効果が期待できるのは、ダイエット機器でおなじみのEMSを取り入れたタイプです。
表情筋に微弱な電流を流すことで収縮を促します。
お肌のたるみやしわは、筋肉の衰えから生じます。
筋肉に直接働きかけることでむくみやたるみを解消し、リフトアップや引き締め効果が期待できるタイプです。

美容成分の浸透を助ける

コラーゲンやヒアルロン酸など、お肌を元気にするのに欠かせない成分です。
そのような成分を含んだ美容液を、お肌がたっぷりと吸収するのを手助けする美顔器もあります。
エレクトロポーションタイプといわれる美顔器です。
特殊な電気パルスを当てることで皮膚の細胞に隙間を空け、一時的に空いたその隙間からお肌に有用な成分を肌の奥まで届けることができます。
同じく電気で成分をマイナスイオン化して浸透しやすく変化させるイオン導入タイプではイオン化できないコラーゲンやヒアルロン酸も、エレクトロポーションタイプでは効率的に浸透させることができます。
また、ラジオ波と呼ばれる高周波を用いたRF(Redio Frequency)タイプでは、お肌の内部の水分に反応することで血流を良くして、美容成分の吸収を高めます。
このタイプは、それ以外にも肌の奥にあるコラーゲン組織を刺激し、生成を促してくれる効果も期待できます。


この記事をシェアする